スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MH3G】闘技場レウスvsガンランス【1分55秒】

前回の記事でも書いた通り闘技場でTAすることにしました。
しかし周りで3Gでまだ遊んでいる人は少ないので、基本的にはソロの闘技場クエでTAしようかと思っています。
第一弾は闘技場レウス、目標は2分前半でしたがいろいろと立ち回りを改善してみたところ、一分台が出そうだったので予定変更、1分台を目標に。

結果リタも含めてテイク30くらいでしょうか、ようやく・・・・


DSCI0015.jpg


出ました一分台!
1分55秒とぎりぎりの一分台ですが^^;

以下立ち回りの簡単な解説

採取はせず開幕は踏込突き、咆哮をガードして水平、水平、切り上げ。
このとき若干ディレイをかける、後の尻尾に対応できるようにするため。
この時点で怯みまであと2発、テキトーに尻尾攻撃の後やブレスの後に突きを入れて怯ませる。
怯んでいる間に水平突き2回、切り上げ1回を入れる。
この後カウンターバインドボイスはガードして水平突きを2回入れる、これで怯みにリーチ(基本的に5回突けば怯みにリーチがかかります)。
突いた後はバクステでブレスの範囲外に避難。
ここまではテンプレ。
この後基本的には怯み値を利用して戦う。
滑空が来たら切り上げで怯ませて墜落させる。
高く飛び上がったらレウスの真下に避難、攻撃を終えて降りてきたところに切り上げや上砲撃で墜落させる。
低空飛行状態のまま近づいてきたらレウスに背を向けて切り上げで墜落させる(レウスと向かい合うと翼に吸われやすいため)。
旋回中も頭を狙うチャンスなので切り上げて墜落させる。切り上げの出だしの判定を頭が低い位置に来た時に当てると、ほかの部位に吸われにくい。
墜落してもがいている間は水平突き4回、切り上げ1回を入れる。
突進はガードして、次の振り向きに合わせて水平突きや踏込突き、少しディレイをかけて横にステップ。
サイズが小さいため無敵時間で突進を回避できます。
ブレスは早めに対応できれば、踏込突き、水平、水平、切り上げが入るので一気に怯みまで持っていけます。
尻尾攻撃は頭が来る位置を予測して突きをテキトーに入れる。尻尾攻撃中に怯ませてしまうと、尻尾を振る前の位置に頭が来てしまうので、怯み値がたまっている場合は尻尾攻撃が完全に終わってから突きを入れる。
地上で怯んだ場合は少し無理をして水平突き2回、切り上げ1回を入れる。
位置によってはブレスが被弾することもあるが、その場合はリタ安定。
墜落も含めて3~4回怯ませたら、閃光玉を使用、後はおとなしいレウスが来るのを待つだけ。


一応この立ち回りで2分30秒~3分00秒くらいは安定します。
スポンサーサイト

【MH3G】TAはやっぱり闘技大会に限る

※注意今日の記事はちょいとカオスです






そもそも論なのですが、モンハンは普通のクエストではクリアタイムが表記されるだけであって、普通のクエストでTAするというのがナンセンスな気がします。
普通のクエストで条件に”強走禁止”とか”閃光玉禁止”とか”オトモ禁止”とか”罠禁止”とか変な条件設けて勝手にTAをしている自分が恥ずかしくなってきたのです。
昔から自分は妙なプライドがあって、
「アイテムなんぞ使ってんじゃねぇえ!」
ってバル○トスさん的な発言をしかねない思考回路をしてましたから、ええ。
オトモに関しても、「タゲが散っている間に後ろから攻撃するとか卑怯だろ(キリ」みたいな偏見持ってましたし、「モンハンってのはソロで綺麗に立ち回ってこそだろ(キリリ」のような今考えると爆死したいくらい恥ずかしい考え持ってましたから。(まぁ綺麗に立ち回れることに越したことはないのですが)
ガチなら怪力の種も縛るって人もいるでしょうし、「俺太刀使ってるから太刀以外でTAとか認めねー」とかいう人もいるかもしれませんしねww(流石にねーか)

まあなんで、TAするならやっぱり闘技大会に限るってことです(キリ

でもジョジョブラキはガチ()で40分切りますよ、もちろん不屈にも頼るつもりはありません。
これは別のプライド()が自分を許しませんから。

【MH3G】ジョジョブラキを双剣で詰めてみる

ということです。
で、気づいた


まず装備が間違ってるのではないか


と。
現在ジョジョブラキ用に使っている装備はこちら。

【武器】七星連刃【揺光】
【頭】ミラアルマヘッド
【動】ミラアルマハイド
【腕】ミラアルマクロウ
【腰】ミラアルマスパイン
【脚】ミラアルマフット
【護石】氷属性攻撃+4 研ぎ師+8
【スキル】攻撃力UP【大】 力の解放+2 金剛体 砥石使用高速化

現在この装備で47分台がベスト。

JUMPオウガと違い毒が微妙なので、匠なし揺光ってのがまず不正解な気がする。
匠ありでオセアノスかヴァッサーが最適解だと勝手に予想してみる。
これはもう装備から考え直す必要がありそうです。
理想としては、匠、業物or砥石、挑戦者、高級耳栓or金剛体
ですが、果たして自分の所持している護石でこの装備が組めるかどうか。

一応強走、罠、閃光、それから不屈、これは故意ではありませんがオトモを縛っております。(オトモはレベルが低くて話にならない)
とりあえず目標は40分切り。
装備変えても無理なら、縛りをゆるめようかとか思ったりしてます。


以上独り言でした。

【MH3G】直撮り本気で考え中

本気で考えてます。
直どりだから前みたいな画質は無理でしょうけど、それなりにきれいな画質になるよう努力してみるつもりです。
あ、動画とるとしたらね、Ifの話ですからね。

【JUMP獄界の門番】テキトーに解説とか

今日もJUMP獄界の門番ネタです。
とりあえず5回も討伐すると、安定して討伐できるようにはなりました。
が、それでも古を5~6個使い、残り時間5分あるかないかくらいのレベル。
テレビを見ながらでも倒せるというレベル!、というにはまだまだ程遠いです。
原因はやはり手数不足、マグマの中へ行ったりエリチェン付近に行ったりで手を付けられない時間があるのが辛いところ。
武器は相変わらず双剣なのですが、こちらから手を出せないところに行かれると、鬼人ゲージが減る一方なので余計に辛いです。
せめて闘技場とか凍土ならまだマシだったのでしょうけど、まあ後から言ったって仕方ない。



自分がJUMPオウガに行くときの装備ですが・・・

武器:七星連刃【揺光】
防具:ミラアルマ一式
護石:砥石+8 氷属性攻撃+4 
スキル:攻撃大 力の解放2 金剛体 砥石高速

と言った感じであります。
攻撃大or見切り3は火力アップの定番スキル。
力の解放をチョイスしたのは武器が双剣であるということと、相手の攻撃力がとてつもなく高いということからです。もちろん被弾せずに時間経過で発動することがほとんですが、それでもなかなかいい感じに仕事してくれてますよ。
金剛体は耳栓代わり、+αで起き上がりが早くなるというのもありますが、それはほとんど意味を成していないようです。中盤当たりから結構怒るようになるので、予想以上に役に立ちます。
砥石は説明するまでもないですが、双剣なので・・・ね。
他にも候補として回避性能なんかも考えましたが、無しで避けれるなら無しで避けたほうがお得な気がしますので、外しました。不屈も自分の中での最終手段なので、絶対にムリってときしか使いたくないので使っていません。


即死が怖いので飯は体術を捨ててでも、龍属性得意にしてます。つけてないとファンネルで6割くらい、大技は基本即死になります。(何も知らずに行ったときはそれこそ逝ってしまうはめになりましたw)



アイテムに関してですが、やはり昔からの変な?プライドのせいで、オトモや強走、罠、閃光は相変わらず縛っています。怪力の種とか鬼人薬は縛ってませんが・・・まあ火力アップ系のスキルと同じようなものかなーって考えてるのであんまりこだわってないですね。



で、肝心の立ち回りなんですが、画像も動画も撮れないということで詳しくは説明のしようがないです。
なので重要なところだけメモ程度に書いておきます。

・チャージ中にファンネルをしてきたら、理想は一発目にあわせて切り払い、回避して二発目にあわせて切り上げ、余裕があればもう一回攻撃。その後ジンオウガを軸にして時計回りに逃げる。このときジンオウガから見て右側に出したファンネルはジンオウガを盾にして防ぐ。残りはステップで避ける、余裕があれば歩いて避ける。

・怒り時の落雷?を周囲に落としてどーんって攻撃はびびらず攻撃、どーんってしてる間は尻尾に攻撃。とにかくびびったら負け、万が一被弾したら秘薬飲めばおk。

・ジャンプ→背中でスタンプ、の攻撃の後はテキトーに斬らずなるべく起き上がりのときに頭を狙うようにする。特にモーション値の高い車輪斬りを当てたいところ。車輪の後は基本六連斬り、鬼人解除を入れるかはスタミナや鬼人ゲージと相談。

・お手→お手→ドヤ顔プレスは、スタミナに余裕がありかつ鬼人状態のとき、一発目を回避して切り上げ→車輪、二発目は回避して手を出さない、最後のドヤ顔プレスは前足と胴体をくぐり抜ける形で回避。鬼人ゲージに余裕があるときは一発目を回避して二段切り、後は鬼人状態のときと同様にして対処。プレスを回避した後風圧をもらいやすいが、被弾してるわけではないので気にしない。理想は前者だが、めったにそんなチャンスは巡ってこない。

・チャージするときに落ちる落雷のパターンは一つに決まっているので、これもびびらず攻撃。なるべく落雷がくる寸前まで攻撃して回避したい。ジンオウガの右前脚あたりがオススメ。もちろん絶対に安全な尻尾の先を切るのもおk。

・焦らない←

・恐れない←

・諦めない←


まあ重要なところはこれくらいでしょうか、まだ抜けてるかも知れませんが、後からでも修正できるのでキニシナイ。あ、最後の三つは意外と大切やで!

携帯のカメラが・・・

画質悪すぎ。

久々にモンハンネタ書こうかと思ったら、PSPのときのように画像が撮れないってもんで、そいで、携帯のカメラを使おうってもんなら、画質が悪いったらありゃしない。

って感じの心境です。


ボルティックワークスとクレイジーDは作成したのですが、海賊J装備がまだ完成してないので、jumpオウガの攻略でも書こうかなーとか思ったのですが、いかんせん、画像を撮る手段が無い。
口だけで説明しても????ってなりそうですし、動画が撮れればそれが一番良いのですが、そうもいかない。そこで画像が欲しいわけなんですが、それもダメと。
どうしたらいいのやら・・・

3DS自体で画像を撮って、SDカードから~、って流れがあればそれこそ最高なんですけどねー。任天堂さんなんとかしてくれないかなー(チラチラ

生存報告

帰省中なので久々に記事書きます。(くだらんことしか書きませんが)
とりあえず最近の状況を報告。

MHP3は飽きたわけではありませんが、MH3Gを買ったせいでほとんど手付かずになってしまいました。
久々に起動して武器眺めたりしているんですけどね、狩りに行くところまではやらないっていう。

そうそう、久しぶりにMHP2Gも起動してみたのですよ。ついでに一狩り、と言わずに二狩りも三狩りも。
そしてふと思った。

「2Gってこんなに簡単だったけ?・・・・」

あれ、テオってこんなに体力少なかったっけ?とか思ったり。
ラージャンってこんなにゆっくり動いたっけ?とか思ったり。
イベントのクシャやマオウでちょっと強いかなくらい。
もう完璧に3Gの毒に侵されていますね。(ほとんどイベクエのせいですが・・・)
そしてもう一つ思ったこと

「2Gってこんなに面白かったっけ?・・・・」

久しぶりにやりこんでしまいました。
アブソリュートコレクション()を揃えるために、お昼から古龍をひたすら回してて、気付いたらもう夕方。
合計十数回ほど回しましたが、何度やっても飽きない。とにかく倒すのが楽しい。
ところで大宝玉は出たのかって?えぇ、まぁうちの物欲センサーさんもよく頑張っておられますよ。つまりそういうことです。

まぁ、結局2Gはそれっきりなのですが、久々にやるとほんと良ゲーだったんだなと改めて実感させられました。簡単すぎず難しすぎず、それでいてボリュームもそこそこある。
3Gも十分面白いんですけどねー、難しい分やりごたえがあるって意味で。武器を集めてニヤニヤするするような面白さはあんまり感じないですね。
変わりにお守りを集めてニヤニヤする楽しみがありますが←



ん・・・・何かいてたんだっけ?



※誤字脱字は後で修正します
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。