スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MH3G】闘技大会ナルガクルガvs弓【2分54秒】

今回は闘技大会のナルガクルガです。
まずはソロ専の闘技大会でTAしてから、多人数でできる闘技大会のTAしようと思います。

この闘技大会は正解武器がなかなかわからずいろいろ試行錯誤していましたが、結局先人の力を借りて(アップしていた動画を見て)正解武器と立ち回りを参考にさせてもらいました。
武器は弓で、曲射メインで立ち回るのが良いみたいです。

ナルガ闘技場タイム

タイム醜いのでタイム確認用も。

ナルガ闘技場


以下、立ち回りの簡単な解説。
開幕はビン装着、咆哮に合わせて曲射、余裕があればもう一回曲射。開幕がうまくいかなければリタイア安定。
曲射はほぼフルヒットさせれば3回、水平タメ3は4回で怯む。(以下、基本的に水平撃ちはタメ3水平撃ちのことを指す)
基本的に回避行動をせず、歩いて回避する。
接近→尻尾振りは距離とって曲射、余裕がなければ水平撃ち。距離をとるときはナルガから軸をずらさず、手前に距離をとる。接近→噛み付きなら水平撃ち。
回り込み→ブレード攻撃はなるべく回避行動をせず歩いて回避。その後水平撃ち。
大きくバックジャンプをしたらとりあえずタメ状態を維持して曲射の射程範囲内に入る。
とげ飛ばしをしてきたら曲射。連続ブレード攻撃ならブレード攻撃中に水平撃ち、とびかかり攻撃の後に曲射。
軸合わせは余裕があれば曲射、余裕がなければ水平撃ち。

この立ち回りで大体アベレージ3:20くらい。
まだまだ縮みそうなので、そのうちリベンジするかもしれません。
スポンサーサイト

【MH3G】闘技場レウスvsガンランス【1分55秒】

前回の記事でも書いた通り闘技場でTAすることにしました。
しかし周りで3Gでまだ遊んでいる人は少ないので、基本的にはソロの闘技場クエでTAしようかと思っています。
第一弾は闘技場レウス、目標は2分前半でしたがいろいろと立ち回りを改善してみたところ、一分台が出そうだったので予定変更、1分台を目標に。

結果リタも含めてテイク30くらいでしょうか、ようやく・・・・


DSCI0015.jpg


出ました一分台!
1分55秒とぎりぎりの一分台ですが^^;

以下立ち回りの簡単な解説

採取はせず開幕は踏込突き、咆哮をガードして水平、水平、切り上げ。
このとき若干ディレイをかける、後の尻尾に対応できるようにするため。
この時点で怯みまであと2発、テキトーに尻尾攻撃の後やブレスの後に突きを入れて怯ませる。
怯んでいる間に水平突き2回、切り上げ1回を入れる。
この後カウンターバインドボイスはガードして水平突きを2回入れる、これで怯みにリーチ(基本的に5回突けば怯みにリーチがかかります)。
突いた後はバクステでブレスの範囲外に避難。
ここまではテンプレ。
この後基本的には怯み値を利用して戦う。
滑空が来たら切り上げで怯ませて墜落させる。
高く飛び上がったらレウスの真下に避難、攻撃を終えて降りてきたところに切り上げや上砲撃で墜落させる。
低空飛行状態のまま近づいてきたらレウスに背を向けて切り上げで墜落させる(レウスと向かい合うと翼に吸われやすいため)。
旋回中も頭を狙うチャンスなので切り上げて墜落させる。切り上げの出だしの判定を頭が低い位置に来た時に当てると、ほかの部位に吸われにくい。
墜落してもがいている間は水平突き4回、切り上げ1回を入れる。
突進はガードして、次の振り向きに合わせて水平突きや踏込突き、少しディレイをかけて横にステップ。
サイズが小さいため無敵時間で突進を回避できます。
ブレスは早めに対応できれば、踏込突き、水平、水平、切り上げが入るので一気に怯みまで持っていけます。
尻尾攻撃は頭が来る位置を予測して突きをテキトーに入れる。尻尾攻撃中に怯ませてしまうと、尻尾を振る前の位置に頭が来てしまうので、怯み値がたまっている場合は尻尾攻撃が完全に終わってから突きを入れる。
地上で怯んだ場合は少し無理をして水平突き2回、切り上げ1回を入れる。
位置によってはブレスが被弾することもあるが、その場合はリタ安定。
墜落も含めて3~4回怯ませたら、閃光玉を使用、後はおとなしいレウスが来るのを待つだけ。


一応この立ち回りで2分30秒~3分00秒くらいは安定します。

【MH3G】TAはやっぱり闘技大会に限る

※注意今日の記事はちょいとカオスです






そもそも論なのですが、モンハンは普通のクエストではクリアタイムが表記されるだけであって、普通のクエストでTAするというのがナンセンスな気がします。
普通のクエストで条件に”強走禁止”とか”閃光玉禁止”とか”オトモ禁止”とか”罠禁止”とか変な条件設けて勝手にTAをしている自分が恥ずかしくなってきたのです。
昔から自分は妙なプライドがあって、
「アイテムなんぞ使ってんじゃねぇえ!」
ってバル○トスさん的な発言をしかねない思考回路をしてましたから、ええ。
オトモに関しても、「タゲが散っている間に後ろから攻撃するとか卑怯だろ(キリ」みたいな偏見持ってましたし、「モンハンってのはソロで綺麗に立ち回ってこそだろ(キリリ」のような今考えると爆死したいくらい恥ずかしい考え持ってましたから。(まぁ綺麗に立ち回れることに越したことはないのですが)
ガチなら怪力の種も縛るって人もいるでしょうし、「俺太刀使ってるから太刀以外でTAとか認めねー」とかいう人もいるかもしれませんしねww(流石にねーか)

まあなんで、TAするならやっぱり闘技大会に限るってことです(キリ

でもジョジョブラキはガチ()で40分切りますよ、もちろん不屈にも頼るつもりはありません。
これは別のプライド()が自分を許しませんから。

【MH3G】ジョジョブラキを双剣で詰めてみる

ということです。
で、気づいた


まず装備が間違ってるのではないか


と。
現在ジョジョブラキ用に使っている装備はこちら。

【武器】七星連刃【揺光】
【頭】ミラアルマヘッド
【動】ミラアルマハイド
【腕】ミラアルマクロウ
【腰】ミラアルマスパイン
【脚】ミラアルマフット
【護石】氷属性攻撃+4 研ぎ師+8
【スキル】攻撃力UP【大】 力の解放+2 金剛体 砥石使用高速化

現在この装備で47分台がベスト。

JUMPオウガと違い毒が微妙なので、匠なし揺光ってのがまず不正解な気がする。
匠ありでオセアノスかヴァッサーが最適解だと勝手に予想してみる。
これはもう装備から考え直す必要がありそうです。
理想としては、匠、業物or砥石、挑戦者、高級耳栓or金剛体
ですが、果たして自分の所持している護石でこの装備が組めるかどうか。

一応強走、罠、閃光、それから不屈、これは故意ではありませんがオトモを縛っております。(オトモはレベルが低くて話にならない)
とりあえず目標は40分切り。
装備変えても無理なら、縛りをゆるめようかとか思ったりしてます。


以上独り言でした。

【MH3G】直撮り本気で考え中

本気で考えてます。
直どりだから前みたいな画質は無理でしょうけど、それなりにきれいな画質になるよう努力してみるつもりです。
あ、動画とるとしたらね、Ifの話ですからね。
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。